住宅ローンを借り換えしました

10年前に、結婚してすぐに一戸建てを購入しました。
私も正社員で働いていましたが、子供が生まれたらしばらく働けないので、夫の給料だけでも返済できる額の家です。

 

私が独身時代にしっかり貯金していたので、それを頭金にして、夫の給料で借りられる最大の金額に設定して、35年でローンを組みました。

 

結婚して2年間は夫婦2人の生活だったので、夫の給料で生活して、私の給料は全て繰り上げ返済に使いました。
子供ができてからは、私が育児休暇を取っている間だけ毎月の返済額を返済し、再び正社員で復帰してからは、また繰り上げ返済をしっかりしました。

 

そして、不景気になり、私達がローンを組んだ頃と比べても金利がぐっと下がったのです。
そこで、ローンの借り換えを検討しました。

 

以前ローンを組んだ時もそうなのですが、私は返済金額がきっちりと事前に分かる固定金利の方が良いと思っているので、今回も固定金利で借り替えました。
借り換えをする時期は、どうせ借り換えるならば、少しでも金利の安い時にと思い、どのタイミングで借り換えをするか待っていましたが、円高が随分進み、もうこれ以上金利が低くなるのはあまりないかなと思ったので、借り換えを実行しました。

 

借り替えたことで、返済額も多少は減ったことですし、これからも、繰上げ返済をしっかりしつつ、1日でも早くローン返済を終えられるように頑張りたいです。